よくある“副業がばれた”パターンその1「確定申告をしなかった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

現在増加中の副業についてのご相談を受けるなかで見えてきた、副業に関しての最低限の知識をお伝えするコチラのブログ。今回は「副業がばれてしまったよくあるパターン」について、お話します。

副業をお持ちの方の多くに共通しているのが「会社に副業を持っていることがばれては困る」ということです。ばれてしまった場合「本業がおろそかになるのでは?」と冷ややかな目で見られたり、「なんで副業するの?」と、いらぬ詮索をされてしまう場合もあるようです。そうならないためにも、こちらをよく読み参考になさってください。

確定申告をしないと、ばれる確率は高くなる

「確定申告をしなければ、副業はばれないだろう」と考えている方もいらっしゃるようですが、これこそ会社へばれてしまう大きな理由のひとつです。たしかに、確定申告をしなければ、副収入があること自体誰にも分からないだろう、という意見は一見筋が通っているように見えます。しかし、副収入を得ている方で、勤務先としてどこか会社通してお仕事をされている方は、副業の勤務先があなたに支払った金額を、市区町村の税務課に報告していることが多くあるため、確定申告をしなければ本業の会社に、副業収入に対する住民税も通知され、副業がばれてしまうリスクが高いのです。
なお、収入が少ない場合、所得税を払う必要はなくても住民税は払う必要があります。うかつに「収入も少ないし、何もしなくていい」と考えていると、会社にばれる危険性が高まるばかりではなく、法律を無視することになり、後々後悔することになりかねませんので、確定申告は必ず行ってください。

確定申告はどうやってすればいいのか?

とは言っても「自分一人で確定申告をする自信がない…」という方もいらっしゃるかと思います。当サイトでは「副業がばれない方法のEブック」を配布しています。具体的にどのような事項に注意すればよいのか、どのような税額控除・所得控除があると副業がばれるリスクが上がるのかということを中心に記載しており、副収入の確定申告をご自身で行う方に、重宝していただいております。

ご興味お持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。
https://century-partners.biz/
みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

副業がばれないためのEブックとは 副業がばれないためのEブックとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>