バレない副業の種類

「ばれやすい副業」と「ばれにくい副業」の違いとは?

サラリーマンやOLで副業をしている方々は、今している副業が本業の会社にばれないか、いつも心配しているかと思います。もしくは、これから副業を始めようとしている方は「本業にばれない副業ないかなぁ…」と探されているかと思います。
そんな方は、本業の会社にばれにくい副業とはどんな職業か、逆どんな副業ならばれにくいかを知っておく必要があります。
気になる方は、ぜひ、こちらをお読みください。

ばれにくい副業

「ばれにくい副業」とはどんな職業かというと、「サイドビジネスでお金を稼ぐ職業」です。
サイドビジネスとは、ネット上で仕事をする場合や、コンサルティング、ホステスや風俗嬢、業務委託で仕事をするライターなどの仕事です。サイドビジネスの場合、副収入にかかる住民税は、本業の会社と別に支払いをすることで、本業の会社にばれにくくすることが出来ます。

ばれやすい副業

「ばれやすい副業」とはどんな職業かというと、「給料をもらう仕事」です。
「給料をもらう仕事」がなぜばれやすいかというと、副業で給料を受け取っている場合に、この副収入にかかる住民税に関して市区町村に支払う義務があるわけですが、この住民税の支払いを本業の会社と分けてもらうのが難しい場合があるからです。

サラリーマンやOLの多くが、住民税は本業の会社の給料から天引きされているかと思います。副収入にかかる住民税も本業の会社から天引きされるとなると、本業の会社で給料の支払いをしている人は、「あれ?この人、みんなと同じ給料なのに住民税が多いな、おかしいぞ?」と勘づいて、副業をしていることがばれてしまう場合があるからです。

副業がばれないための対策

すでに副業をしている方は、もしも「ばれやすい副業」をしているなら、副業をかえることを検討してみた方が良いかもしれません。

副業をしているのがバレてしまう原因は、住民税の納付方法によるものです。住民税の納付を特別徴収にしていると副収入分にかかる住民税も本業の給与から天引きされてしまいます。そこで、会社は住民税の変額に気づき、副業をしているのではないかと疑ってしまいます。

そうならないために、正しい確定申告の方法を学ぶことが大切です。副業で収入が発生したら確定申告をしなければいけません。そこで、当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。税理士への電話相談やメール相談のついたプランもご用意しており、確定申告の際の疑問やお悩みにお答えすることができます。ご興味をお持ちの方はぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

「稼げる副業」と「稼ぐのが難しい副業」

最近、副業を始めるサラリーマン・OLの方が増えてきました。副業をしている方の中には本業先以上の収入を得ている方もいます。そんなに「稼げる副業」とは何なのか?そして逆に「稼ぐのが難しい副業」とは何なのかについてお伝えいたします。

稼げる副業

水商売

OLの高収入副業といえば、有名なのが「水商売」でしょう。昼間は本業の仕事をし、アフター5や休みの日を利用して、キャバクラ嬢やホステスとして働きます。この副業は、体力も精神力も必要になるので、簡単というわけではありませんが、時給にしても2000円〜4000円もらえ、さらに指名などがとれるともっと稼ぐことが出来ます。水商売を副業としている人の中には、本業よりも稼いでいるという方は珍しくなく、年収にして1,000万円近く稼いでいる人もいます。

FX

サラリーマンに人気の稼げる副業といえば、近年ますます人気が高まっているFXではないでしょうか。
FXは通貨の売り買いで稼ぐ手法で、株式投資と違い、元手は数万円と少額でスタートすることが可能です。元手は少なくても「レバレッジ」という仕組みを利用することで、元手の20倍の金額を取引することができ、大儲けできる可能性があるのです。ただし、マイナスになると借金を背負うことになりかねません。実際に慣れていない方が20倍の金額で取引することは考えられませんが、時間にしばられる高収入を得ることが出来る可能性のある副業です。

アフィリエイト

アフィリエイトは、自分で制作したサイトやブログ内に企業広告を掲載し、クリックされた分だけ金額が支払われますが、最初の訪問者を集める部分に成功するとコンスタントに収入を得ることができ、稼げます。ただしこの、【集客する部分】には、ネットの知識や技術が必要なため、自分のサイトを育てるための時間は必要です。長く根気強く続けられる方には向いています。

稼ぐのが難しい副業

内職

内職は、在宅でできるデータ入力のようなものから、袋詰めやシール貼りなど様々な作業に対して、金額が支払われますが、頑張っても本業がある場合だと、月数万円稼げる程度です。さらに安定して仕事があるかどうかも重要になってくるので、副業で稼ぎたいという方だと少し物足りないかもしれません。作業をした分だけは支払われますが、それと引き換えに時間もかかるので、自由な時間が少なくなってしまうのも事実です。

ブログライター

ブログライターは、有名ブロガーにならない限りも中々稼ぐのは難しい副業です。とくに、最近は、クラウドワークスなどで気軽に記事制作を依頼できるようになり、1記事の単価も数百円〜と安くなっています。不慣れな場合だと、何度も書き直しをしたりととてもわりにあった作業とは言えないのですが、「将来ライターになりたい」という夢があり、稼ぎのみが目的という方でなければ副業としてスタートしてみるのも良いかもしれません。

Naverまとめ

Naverまとめのシステムを使い、まとめ記事をアップしていって集めたアクセス数に応じて報酬が支払われるという仕組みなのですが、Naverまとめ自体が飽和状態で、どんなワードを検索してもまとめ記事が出てきてしまうご時世なので、これで稼ぐというのは難しいでしょう。

副業がばれないための対策

副業を始めたい、とお考えの皆様はもちろん少しでも収入を増やしたいとお考えかと思いますので、「稼げる副業かどうか」は非常に重要な問題かと思います。しかし、忘れてはいけないのが、「副業がばれないための対策」です。
当サイトでは、副業がばれたくない方のために「副業がばれないためのEブック」を配布しています。
もし、この資料を読んでも分からない、安心できないという場合は、税理士への相談が出来るアップグレードプランもありますので、ご活用くださいね。

ご興味のある方はこちらをお読みください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

アフィリエイト副業のメリットデメリット

サラリーマンやOLに人気のネットを使用した副業といえば、「アフィリエイト」ですが、これから何か副業を始めようと考えている方は、ぜひ、このアフィリエイトのメリット・デメリットについて理解し、副業の種類をお選びいただければと思います。

アフィリエイトとは?

「アフィリエイト」とは、自分のホームページやブログに企業広告を掲載して、その広告がクリックされるとお金が入ってくるというビジネスです。たくさん見られるホームページやブログを制作することで、たくさんの人が閲覧し、広告クリックも増え、稼ぐことができるという仕組みです。

アフィリエイトのデメリットとは?

初期はほとんど稼げない

アフィリエイトは、自分のホームページやブログを制作し、そこに関連した広告(訪問したユーザーが興味のありそうな広告)を掲載させますが、まず、【自分のホームページやブログを制作する】という部分に時間を要します。
これも、ジャンルなどを決めて、ある特定の趣味をもったユーザーやある特定のことに関心をもったユーザーが訪れてくれるような情報のあるサイトにする必要があります。そうしないと訪問者にとって有益な情報を載せていないと、訪問者の数を増やすことができず、広告掲載をしても意味がなくなってしまうからです。
つまり、最初、訪問者が集まってくるサイトにするために時間がかかり、始めたからといってすぐに儲かるというビジネスではないのです。

引きこもりがちになる

こういったアフィリエイトの作業は、PCがあればどこでもできます。
休みの日や空いた時間を利用してせっせと情報収集をして、自分のサイトを充実させていくのですが、そうするとどうしても引きこもりがちになり、中々外へ出かけていくチャンスがなくなっていく可能性があります。そして、何より孤独です。誰かと行う作業でもないため、「ひとり」「自宅でもくもく作業」という部分に気が滅入ってしまう方にはオススメしません。

アフィリエイトのメリットとは?

初期費用が安い

どのようなサイトを制作するかによって初期費用はことなりますが、無料ブログでスタートする場合なら、初期費用0円でスタートすることができます。しかし、初心者でキーワードの選定などあまり分からない時は、キーワード選定ツールなどを使用して次始めた方がよいでしょう。無料ブログではなく、自分でサイトを作成する(技術が必要)場合なら、サーバー代金・ドメイン代金で年間5,000円くらいの費用がかかります。
いずれにしても、ほとんど費用がかからずに始めることができるのが魅力です。

サイトが育てば自走してくれる

アフィリエイトの良いところは、サイトが充実してくると、そんなに手を加えなくても訪問者がやってきて広告にクリックしてくれるようになり、毎月安定した収入が入ってくるようになることです。
しかし、この状態にまでサイトを成長させる前に断念してしまう人も多くいますので、根気が必要な副業であることは事実です。

副業がばれないための対策

副業を始める際に、どんな副業が良いか決めたら、つぎは「副業がばれないための対策」が必要です。「アフィリエイト」はアルバイト副業に比べてばれにくい副業ですが、それでも「ばれないための対策」をしておかないと安心して続けることが出来ません。当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。「副業がばれないための確定申告のノウハウ」や「節税方法」などを記載しており、確定申告を初めて行う方にも重宝していただいております。ご興味をお持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

FXはなぜ副業として人気が高いのか?

サラリーマンやOLを中心に副業として人気の高いFXですが、なぜそんなに人気があるのでしょうか。今回は、副業FXの人気の原因について考えてみましょう。

少ない投資で大きく儲けられる

FXが副業に適しているのは、少額の元手で数十倍の取引を行うことができるからです。
投資というとある程度資金を用意しなくてはいけないと考えがちですが、FXは、証拠金が最低5万〜10万程度で始めることが出来ます。

少ない投資でも25倍までの金額で取引を行えるので、良い取引ができれば儲けは大きくなります。

24時間取引ができる

為替の取引は世界中で行われています。そのため、24時間取引が可能です。24時間取引が可能ということは、サラリーマンやOLの副業には好都合です。

昼間は、本業に専念し、空いている時間を活用して取引が行えるわけです。特に、東京市場が開く9時の時間帯に取引をする人が多いようです。

FXは、株式のような上がる時に儲けられるという仕組みではなく、「売り」「買い」が出来るため、投資のチャンスが多いのも特徴です。

現在は、取引ツールも簡単に使用でき、初めての方も抵抗なく利用できます。

FXはばれにくい副業

FXが副業として人気があるのは、副業アルバイトなどと比較して、ばれにくいからです。
副業は、住民税からばれることが多いです。
住民税は、本業の会社で給与から天引きされている方が多くいらっしゃるかと思いますが、副収入にかかる住民税については、別で支払うように手続きを取らなくては、本業の会社に副業がばれてしまいます。
副業アルバイトの場合は、副収入にかかる住民税の支払いを本業の会社と別に出来ない場合があるので、ばれやすいのです。

一方、FXを副業としている人は、給与として副収入を得ているわけではないので、利益が出た分を確定申告する際に、その金額にかかる住民税を別支払いにするよう手続きをとれば良いのです。

副業がばれないための対策

FXがばれにくい副業だとしても、本業の会社にばれないための対策が必要です。サラリーマンやOLの副業として人気のあるFXですが、多くの方が「副業していることがばれたくない」と思っています。ばれないためには、利益が出た際の確定申告ノウハウを身につけておく必要があります。

当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。「副業がばれないための確定申告のノウハウ」や「節税方法」などを記載しており、確定申告を初めて行う方にも重宝していただいております。ご興味をお持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

副業でFXをするときのメリット・デメリット

サラリーマンやOLの方で、副業でFXを始める方が増えてきています。知人などに、「FXいいよ、稼げるよ〜。」と話を聞いて気軽に始める方も多いようですが、まずは一度副業でFXをする際のメリット・デメリットをしっかりと検討してから始めることをおすすめします。
また、副業でFXをしている方の中には、本業の会社にはばれたくないと考えている方も多いようです。
しっかりと対策ができるよう、このブログの最後に方法を記載していますので、ぜひご覧ください。

FXのデメリットとは?

損失が出る可能性がある

FXは投資なので、損失が出る場合があります。アルバイト副業では、働いた時間、費やした時間が収入に反映されますが、FXの場合はそうでは、ありません。アルバイト副業の方が一定の収入を確実に得られるため、お金がカツカツという方は、FXで損失を出してしまうとかなり家計を圧迫することになってしまいます。 

事前の情報収集が大変

FXをするためには、FXの仕組み、リスク管理方法など事前にある程度知識をつける必要があります。為替相場についても勉強する必要があるので、こういったことに興味がない方は、事前の情報収集が苦痛になってしまい、結局 FXで稼げない状態に陥りやすくなってしまいます。

FXのメリットとは?

高額の収入を得る可能性がある

FXは投資なので、損失が出る場合がある一方で、アルバイト副業よりも儲けられる可能性があります。もちろん、誰でも儲けることが出来るわけではありませんが、「レバレッジ」という仕組みがあり、少ない資金で大きな金額の取引を行う事が可能なのです。失敗すれば大損失を出す可能性もあるため、慎重さは必要です。

時間や場所が自由

FXは、取引ツールを見ながら取引を判断していきます。取引ツールは、スマホでも利用できるので、PCがない場所でも確認することができます。時間も、24時間顧客サポート対応をしているFX業者が増えており、時間を有効活用することができます。この時間や場所が限定されないことは副業を続けて行く上で大きなメリットになります。

副業でFXしていることがばれないための対策

副業としてFXを行っている方から、本業の会社にばれたくないという声をよく聞きます。よく、勘違いされている方がいらっしゃるのは、「確定申告をしなければ、FXで利益が出ていてもばれないのではないか」という意見です。利益が出ているのに、申告しないのは、あきらかに違法です。きちんと確定申告をしてください。そして、副業で稼いでいることがばれないように確定申告をするためには、ちょっとしたコツがあります。

当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。「副業がばれないための確定申告のノウハウ」や「節税方法」などを記載しており、確定申告を初めて行う方にも重宝していただいております。ご興味をお持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

ネット副業のメリット・デメリット

インターネットが普及し、副業でもパソコンやスマホなどインターネットを利用して稼ぐ方法が注目されるようになりました。「2016年は、ネット副業はじめてみようかな。」とお考えの方に、ネット副業のメリット・デメリットをお伝えします。

ネット副業のデメリット

ネットで稼ぐ方法として、よく知られているのが、「アフェリエイト」「webライター」「転売・せどり」です。これらは、ばれにくい副業として人気のため、当サイトの「バレない副業の種類」でもご紹介させていただいております。ただし、パーフェクトな副業かといえば、どのような副業にもデメリットがあります。

副業収入が安定しない

上記で紹介した、3つの副業のうち、いずれも月額固定の収入を稼ぐのが難しい副業です。

例えば、「アフェリエイト」でいえば、広告がクリックされた回数によって収入に変動が生じます。

「Webライター」の場合は、もしも連載を持つようなことがあれば一定期間は安定した収入は得られるかと思いますが、多くの方はクラウドソーシングなどで、案件を見つけ仕事にするため、案件数や執筆量に応じて月の収入は変動します。

「転売・せどり」は、特に収入が安定しにくい副業です。買って売るまでに時間がかかりますし、予想していた金額で売れない場合もあるからです。

パソコン作業が疲れる

パソコンは便利なのですが、長時間使用していると、肩こりや目の疲れなど、身体の疲労が溜まります。本業の仕事でずっとパソコンに向かうような場合は、副業でもパソコンを使用するとその疲労感はさらに増してしまうでしょう。中には、一日中パソコンを見ていられるという人もいるので、そんな方は心配ないと思いますが、ブルーライトを予防するメガネなど使用するようにして少しでも疲労を軽減させましょう。

ネット副業のメリット

場所・時間を選ばない

アルバイト副業と違い、ネット副業は、場所・時間を選びません。平日は忙しいサラリーマンやOLで、空いた時間で少しずつ副業したいという方には、非常に都合がつきやすく継続しやすい副業といえます。

アルバイト副業よりばれにくい

そして、ネット副業は、アルバイト副業に比べて「会社にばれにくい副業」です。なぜばれにくいかというと、アルバイト副業の場合、給与としてお金が支払われますが、ネット副業は、その都度、報酬というかたちでお金を貰うことがほとんどです。副収入を給与としてもらっている人の場合、市区町村によっては、本業の会社と住民税の支払いを分けてもらえず、副業がばれてしまう可能性があるからです。

副業するならばれない対策が必要

副業をしている多くの方から、マイナンバー制度の導入をうけ「ばれないか不安だ」という声を耳にします。マイナンバー制度が導入されたからといって、ただちに副業がばれるというわけではありませんが、しっかりとばれない対策をとる必要があります。当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。「副業がばれないための確定申告のノウハウなどを記載しており、確定申告を初めて行う方にも重宝していただいております。ご興味をお持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

副業でFXを行う人が気をつけたい3つのポイントとは?

サラリーマン・OLの副業としてFXが人気を集めています。FXは、株式投資よりも少ない金額で始めることができることや、時間に縛られることなく取引が行えるため副業としても人気があるのですが、始める際は、いくつか気をつけるポイントがあります。
今回は、副業でFXをはじめる方の気をつけるポイントをお伝えします。

取引手数料などの仕組みを理解する

FX人気を受けて、FX会社は非常に増えてきました。副業でFXをはじめる方は、どの業者にすれば良いか迷ってしまうことでしょう。ポイントのひとつは、口座開設費・取引手数料・スプレッド・レバレッジ・ロスカットといった仕組みを理解し、いくつかの会社を比較することです。

「口座開設費・取引手数料」については、多くの業者が無料にしています。

「スプレッド・レバレッジ・ロスカット」の部分は、業者によって特徴があるので、比較しやすいでしょう。

FX業者の信頼性

これだけたくさんの業者が増えてくると、中には突然破綻したりするFX業者も出てきます。
そんな業者と契約してしまわないために、いくつか見分けるポイントがあります。
ひとつは、「信託保全」があるかどうかです。「信託保全」とは、顧客の資産をFX業者が外部の提携銀行に預け管理して貰うシステムのことで、これにより万が一そのFX業者が破綻したとしても、顧客の資産は守られるということです。

「信託保全」の無い業者がもしも破綻した場合、返金などが受けられ無い可能性はがあるため、しっかりと確認しておくことが必要です。

取引の環境が整っているか

取引を行う際に、重要なのが「取引ツール」です。最近は、スマートフォンの普及により、色々な端末で使用できる取引ツールが増えています。副業としてはじめてFXをするいう方は、まずは高性能なものより、使いやすさ、分かりやすさを売りにした取引ツールがオススメです。

そして、大事なのは顧客のサポート体制です。大手のFX会社は24時間電話サポートを取り入れて、いつでも顧客対応を可能にするという努力をしています。まずは、色々知るためにこのようなサポートが整っている業者を選ぶと良いでしょう。

副業がばれないための対策

そして、大事なのが、副業でFXをしていることが本業の会社にばれないための対策です。サラリーマンやOLの副業として人気のあるFXですが、多くの方が「副業していることがばれたくない」と思っています。ばれないためには、利益が出た際の確定申告ノウハウを身につけておく必要があります。

当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。「副業がばれないための確定申告のノウハウ」や「節税方法」などを記載しており、確定申告を初めて行う方にも重宝していただいております。ご興味をお持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

サラリーマンやOLが始められるサイドビジネス5選

「お給料以外にも収入が欲しい!副業はじめようかな、でもばれないか心配。。。」という方、ばれにくい副業としてオススメなのが、サイドビジネスです。
サイドビジネスとは、自営業のようなもので、アルバイトのようにお給与をもらう形態ではなく、仕事ごとに報酬が入ってくるイメージのことをいいます。
アルバイトの場合、給与支払いがあり、様々な経理上の手続きを通して本業の会社にばれてしまうリスクが高いのですが、サイドビジネスはお給与はないので、ばれにくい副業といえます。
では、サイドビジネスとしてどんなビジネスが考えられるのかをご紹介しましょう。

翻訳

日本語以外に得意とする言語がある方や、仕事で外国語を使用している方が、サイドビジネスとして翻訳の仕事をしているというのは、結構聞く話です。翻訳の仕事は、最近人気のクラウドソーシングなどでも翻訳の仕事をチラホラ見ることがあります。一度、取引が出来ると同じお客様から追加の依頼をもらえたりするので、スキルのある方にはオススメのサイドビジネスです。

せどり・転売

ネットオークションを通じて、プレミアのつきそうな商品を購入し、高額で売ることを目的とした転売やせどりは、一見サイドビジネスと思われない方もいるかもしれませんが、サイドビジネスとして成立します。情報収集の力も必要で、儲けたいと考えているのであればそれなりに、時間を要しますが、中にはオークションで1万円で購入した商品が、25万円で売れたという人もいるほど、商品を見極める力を持っていると儲けることも出来るビジネスです。

ライター

趣味でブログやSNS投稿をしている方、文章を書くのが好きな方は、ライターがおすすめ。とくに、WEBライティングは最近非常に仕事数も増えているので、ライティングに特化したクラウドソーシングに登録しておいて、頻繁にチェックしていれば必ずといっていいほどお仕事はあります。しかし、執筆には時間もかかるので、ある程度副業の時間を持てる方におすすめです。

アフェリエイト

アフェリエイトは、自分のホームページやブログに企業広告を掲載して、その広告がクリックされるとお金が入ってくるビジネスです。たくさん見られるホームページやブログを製作することで、たくさんの人が閲覧し、広告クリックも増え、稼ぐことができるという仕組みです。最初この閲覧者が来てくれるページにするまでに労力がかかりますが、安定して閲覧されるページに成長すれば、そんなに時間をかけずに、広告収入を得ることができるようになります。

内職

ラベル貼りや袋詰めといった作業を行う内職は、今も人気があります。パソコン作業が苦手な方や外に出るのがおっくうだという方は、このような単純作業の内職がおすすめです。内職は、一ついくらの単価がついていて、やればやるだけ収入につながるので、積み上げればしっかりとお小遣い稼ぎになりますよ。

副業をしているのがバレないために

サイドビジネスをはじめて、収入が生じたら、確定申告を行わなければなりませんよね。しかし、確定申告も注意して行わなければ本業の会社にばれてしまいます。
当サイトでは「副業がばれないためのEブック」配布しています。「副業がばれないための確定申告のノウハウ」や「節税方法」などを記載しており、確定申告を初めて行う方にも重宝していただいております。ご興味をお持ちのかたはぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

副業初心者のOLさんにおすすめの副業

OLの方で仕事終わりや休日に副業を行う方は少なくありません。OLの給料はなかなか上がらず、結婚資金や老後の貯金をためるために副業を始める方も多いようです。そこで、今回OLの方におすすめな副業をご紹介します。すぐに結果が出るものばかりではないですが、OLの仕事や女性ならではの趣味を生かすことで他の副業よりも遥かに稼ぐことができます。

女性向け商材のライター

文章を書くのが得意な方はライターの仕事がおすすめです。OLの方で、ブログやSNSをやっている方は文章作成も得意かと思いますが、そのスキルを十分に生かせるのがライターです。女性の方が書きやすいタイトルも多くあるので強みを生かして、たくさん執筆すれば高収入が狙えるお仕事です。

ライターのお仕事はクラウドソーシングサイトで募集しているので、まずは登録して自分に合った仕事を探し見るのがいいでしょう。

簡単!楽しい!「ポイントサイト」

ポイントサイトは、会員登録やメルマガ登録、メール受信、ゲームなどを行うことで、ポイントが貯まるサイトのことで、貯まったポイントは現金と交換することができます。ネットショッピングをするOLの方はポイントサイトを通じて買い物を行うだけで勝手にポイントが貯まります。アフィリエイトやアドセンスとは違い、自分でホームページを作らなくても行えるので初心者の方にも始めやすい副業です。仕事終わりや休日だけでなく、仕事の休憩時間などのちょっとした空き時間にも行える簡単なお仕事です。

女性におすすめ「美容・健康系アフィリエイト」

アフィリエイトは、自身のブログやサイト上に企業のバナー広告を貼って宣伝し、その広告経由で商品・サービスが売れた場合に企業から広告報酬がもらえる仕組みのことです。ブログやサイトを持っていることが前提になりますが、今は簡単にブログやサイトが作れるサービスがあるのでそこでまで難しいことではありません。OLの方であれば美容・健康系のアフィリエイトがおすすめです。この分野は競合が多いですが、ほとんどが男性運営のサイトばかりです。OLの方は女性目線のサイトを作ることで既存のサイトと差別化することができるでしょう。アフィリエイト報酬は他のネット副業と比べて高額なので、計画を立て、継続して行うことで高収入を狙うことができます。

報酬が発生したら確定申告を

副業をしていることは周りに、特に本業の会社の方には知られたくないものです。副業をしているのがバレないためにもしっかりと確定申告を行いましょう。そこで、当サイトでは「副業がばれないためのEブック」を配布しています。具体的に何に注意して確定申告を行えばよいのか「副業がばれないための確定申告のノウハウ」や「節税方法」なども記載しています。ご興味をお持ちの方はぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。

サラリーマンで月5万円稼ぐ副業とは?

本業の給与だけでは足りず、副業を始めようと考えている方が増えています。副業を始めようと思ってもネットの間違った情報に左右され、結局1円も稼げなかったという方は少なくありません。そこで、今回はサラリーマンの方でも月に5万円以上稼げる副業についてご紹介します。

収入アップ確実「アルバイト」

まず始めに、サラリーマンの方でも確実に稼ぐことができるのが「アルバイト」です。アルバイトなら働いた分だけ収入をアップさせることができます。時給1000円のアルバイトなら月に50時間働くことで月に5万円の収入を得ることができます。

ただし、サラリーマンの方は働ける時間が限られているのでアルバイトで稼げる収入の上限がすぐに分かってしまいます。そのため、大幅な収入アップは見込めないでしょう。

ハイリスク・ハイリターン「投資」

続いて、紹介するのが「投資」です。投資には「株式投資」「先物投資」「FX」「不動産投資」などがあります。投資は、お金を預けた期間と額、投資の種類やリスク度合いによりどれだけ収入が得られるかが決まります。例えば、多額の投資資金があり、年利の高い株式に投資すれば配当金だけで月に5万円程度稼ぐこともできるのです。

では、投資は多額の資金を持っていなければ始めることができないのでしょうか。実はそんなことはなく、少額の資金からでも投資を始めることができます。各投資には「レバレッジ」というルールがあり、少額の資金で多額の資金を用いて投資した時と同様の投資成果を得ることができます。

自己資金以上のお金を動かすことができるため、その分リターンも大きくなりますが、当然リスクも大きくなるので注意が必要です。

在宅ワーク!週末起業!「ビジネス」

最後に紹介するのが「ビジネス」です。ビジネスというと会社を立ち上げるイメージを持つかもしれませんが、ここで言うビジネスは時給が決まっていない業務委託の仕事を言います。例えば、クラウドソーシングなどで募集しているライターやデザイナーの仕事は業務委託にあたり、報酬は事前に発注者と交渉します。長期的に仕事をもらえれば月に5万円以上稼ぐことも可能です。

クラウドソーシングサイトに自分のスキルに合った仕事があれば自分の好きなことで月5万円以上の収入を得ることができるのです。

副業をする際の注意点

副業を始めようと思う方は、まず、就業規則をチェックしましょう。副業禁止の会社で副業をしているのがバレると罰則を受けることがあります。また、副業を禁止していない会社でも周りに副業をしているがバレたくないという方もいると思います。

副業をしているのがバレてしまう原因は、住民税の納付方法によるものです。住民税の納付を特別徴収にしていると副収入分にかかる住民税も本業の給与から天引きされてしまいます。そこで、会社は住民税の変額に気づき、副業をしているのではないかと疑ってしまいます。

そうならないために、正しい確定申告の方法を学ぶことが大切です。サラリーマンの方でも副業で収入が発生したら確定申告をしなければいけません。そこで、当サイトでは、「副業がばれないためのEブック」を配布しています。税理士への電話相談やメール相談のついたプランもご用意しており、確定申告の際の疑問やお悩みにお答えすることができます。ご興味をお持ちの方はぜひ、こちらでご確認ください。

副業がばれないためのEブック

みなさんが、安心して副業を行えるよう、お役に立てれば幸いです。